読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイテムドロップ

グラブルの根幹は強い武器を集めて強くなっていくことにあります
よく十天衆の中で、エッセルだけは別格とありますが、これはあながち間違ってもいなくて、強さのベクトルが全く違うと言いますか、
考え方とか次元が違うキャラ。つまり、他のキャラは強くなるために強さを求めているのに対して、エッセルだけは強くなるためにアイテムを落としやすくするという異次元の能力なんですね。
 
これがいいかわるいかは人それぞれですが、今回はドロップ率についてまとめさせて頂きます。
 
グラブルのドロップ率は乗算です。
一度過去にバグがあり、加算になったことがありました。
ドロップ率が0.00001%くらいのヒヒイロカネが、雫サポートで+2%up にしたら、2.00001%になり、50回回れば1個落ちるという不思議な状況が起こりました。
後にアイテムは回収され、自体は収拾されるのですが、グラブルのドロップ率は乗算ということがきちんとわかったいい事例でもありました。
 
まず、グラブルのドロップ箱の内訳ですが、大まかにはどのクエストも以下の状況です。
 
①確定箱(何らかの確定アイテムが入っていることが多い。マグナならマグフラなど)
②高確率箱
③低確率箱(SSR武器など)
 
マグナの場合は、自発・MVPとすると
①自発赤箱(10%の確率でSSR
②MVP赤箱(10%の確率でSSR
③100%箱(マグフラ)
④80~90%箱(アクエン)
⑤80~90%箱(アクエン)
⑥60~70%箱(アクエン or SR)
⑦1%箱(SSR確定)
⑧1%箱(SSR確定)
⑨準MVP箱(3%?の確率でSSR
 
バトル後に、この全ての箱がまず「出るか出ないか」が計算されます。ワンパンの時などは大体4つが出ることが多いのもこの理由です。
次に箱それぞれの中から、何が出るかが計算されます。
つまり、赤箱の場合は自発した場合は、
出現(100%)→SSR or 何か(10%)→(SSRだった場合は、シュバだとすると)シュバ石(60%)or 斧(13%) or 銃(13%) or 琴(13%) or 剣(1%) ※この確率はあくまで予想ですが・・・ となります。
 
この計算が全ての箱でされた結果のドロップ結果になる、ということになります。
なので、ワンパン非MVP or 準 MVPでSSRが2個出る確率は、1%×1%=0.01%となります。
逆に言えば、「非MVP・準MVP ワンパンでSSRが3つでた」とか、「最高で5個SSRが出たことがある」というコメントがあったとしたら、それは残念ですが嘘ということになります。
 
 
どの相手にもこの箱計算は設定されていて、内訳を把握するのは難しいですが、ドロップ率ということを考えると、この数字を如何に上げていくか、ということがポイントになります。
ここでとても重要なこととして、「ドロップ率」と箱の「中身の確率」は全く別ものになります。
つまり、どれだけドロップ率を上げたところで、赤箱からSSRが出る確率は10%から上がりません。ドロップ率が上げることができるのは、箱の出現率。つまり、マグナで言うところの1%SSR箱の出現率を何とかしてあげるものだと思ってください。
 
 
 
(ドロップ率が上がる効果があるもの)
ドロップ率が上がる効果があるのはグラブルの中では以下のみです。これらを駆使して少しでもあげていこうとする人が多いです。効果が高いものから順番に挙げていきます。
 
・カグヤ3凸 +25% ※カグヤの効果は加算されますのでWカグヤの場合は最大+50%
・団サポ +20%
・カグヤ無凸 +20%
・兎3凸 +15% ※兎の効果は加算されるので、W兎で+30%。カグヤとも加算されます。無凸兎は割愛
・雫 +2~10%
・オリバー +5%
エッセル +5%
・バーナー +3%
・トレハン lv 1~9
 
団サポはほとんどの団は入っていると思います。
一般的に、今まで最強と言われていたオリバー・エッセル・W兎・雫10% の場合だと、この時点で、(20+5+5+30+10=70%up)ということになります。
これはどういうことかと言いますと、マグナ1%箱の出現率が、1.7%箱になるということになります。
1%箱は2個ありますので、2個とも出ない確率は、99%*99% = 98% これが上記の場合だと、97.3%になります。
簡単に言うと、ワンパンでマグナからSSRが出ない確率は98%。 オリ~雫10%で最高にした場合のSSRが出ない確率は97.3% ほとんど変わりません!
 
これだと労力込みで全く意味がないので、トレハンが加わってきます。
ここで難しいのが、トレハンの効果が明らかになっていないんです。これでは計算の仕様がないので計算はここでほぼ終わりなのですが
多くの方の体感と経験的に、トレハンは5を超えた辺りから効果が変わってくる、ということを鑑み何らかの乗算が生じているのではないかと。
トレハン自体の効果としては二次曲線説が今はとても有力です。
 
トレハンの効果に対してのオフィシャルからの説明は以下の言葉のみです・
ヒヒイロカネのドロップ率は、ジャンボ宝くじ1等当選確率(1/1000万)よりは高く、2等当選確率(1/333万)よりは低い。トレハンMAXでジャンボ宝くじ2等当選確率(1/333万)と3等当選確率(1/100万)の間。」
超ざっくりですが、1/500万の確率が、トレハン9で1/200万 になると考えると、大体2倍くらいのドロップ率になるんじゃないかなという予想。
 
 
この確率upの計算式ですが、1%ですらほぼ効果がなくなるので、例えば0.00001%ドロップの場合だと、理論上は0.000017%と全く効果が生じません。
これがグラブルのドロップ率upの限界でもあるのかなと思います
 
逆に、出現率が60%箱というものがあったとすれば、既に上記の+70%の時点で出現率が100%を超えるということになります。
兎やオリバー、エッセルが素材集めに向いていると言われる理由はここにありまして、ほとんどのクエストの多数の高確率箱を全て確定出現に変えてしまうことができるので敵の数が多いとすごくたくさん落ちるというのが、アイテムドロップ率upの大きなメリットになります。
 
トレハンの効果がブラックボックス過ぎる上、箱の出現率→中身抽選確率 という2枚を重ねられているので、ドロップ率は把握しきれません。
一つ一つのケースでしっかりと検証していく必要があります。
 
※例えば、兎の場合は、金箱→兎、 銀箱→人参、 木箱→はずれ とはっきりと分かれているので、出現率upがとても効果的です。
他にも、金箱確定(アクエン武器など)、SSR武器が落ちる場合は追加で金箱 と、金箱が2個出てくれればわかりやすいです。
 
 
僕は、SSR武器を狙う場合は、W兎・オリバー・エッセルトレハン9にすると体感的な効果はありますが・・・
ドロップ率はおそらくSSR武器で2倍。
2倍という数字を、半分の周回数で集められると考えるか、そんなことをせずに最強パーティーで2倍以上のスピードで早く回った方がいいと考えるかは、人それぞれかもしれません。
特に、オリバー、エッセル兎と労力がとてもかかるものですので、本当にプレイスタイルにもよるのかなと思います。
 
少し複雑でしたが、ドロップ率の考え方でした。

マグナ確定の仕方

 
マグナから落ちる箱の仕組み・装備の整え方の詳細は以前ご説明した通りですが、
MVP赤箱というものが非常に重要になってきます。
 
MVPとは貢献度を最も多く稼いだ人のことです。ダメージではないというところがポイントで、ヒール・クリアなどの支援でも貢献度は多少は入るので、例えばプレイヤーAが51%削って、プレイヤーBは49%削った上でヒールとクリアを使いまくっていたということがあれば場合によってはダメージの少ないプレイヤーBの方がMVPになることもなくはない、というシステムです。昔は、ボスの残りHPが1%とかの時に100万とか200万とかとても大きなダメージを一回で与えると、そのダメージ数分も貢献度加算されていたので、50%ではMVPは確定ではないという複雑なシステムでもありました。
今ではオーバーダメージは加算の対象にはならないので、ざっくりとまとめると残り半分を超えて55%くらい削ればMVPは確定と思って大丈夫です。2人救援に入ってくれれば削り合ってくれるので自分が削ったダメージが40%くらいでも普通にMVP取れることが多いです。とは言え、40%くらいまでソロで削れる方は55%くらいまでは削れるので、ここの微妙な差が取り上げられることはあまりないような気もします。
 
 
それぞれのマグナ確定流しの仕方ですが、マグナ確定に試行錯誤している段階ですとざっくりとまとめるとこんな感じになります。
詳しくはwikiに書いてますが、詳しすぎて要点を得ていないので、ここではできるだけ簡潔にまとめます。
 
ジョブ: ダークフェンサー。どのマグナも、ここのページを見ている段階ではこのジョブ一択です。
 
基本的には、マグナとの戦い方は相手に奥義を撃たせないというところのみになります。
ですので、スロウ持ちのキャラは優先度高く積極的に起用してください。SRキャラでもスロウ持ちなら使った方がいいです。
というのも、スロウリレーをしているうちに、最初に使ったキャラがまたスロウを使えることになるので、かなり相手奥義を先延ばしにできます。
 
どの相手に対してもやることとしては、
1T 召喚・グラビティ、バフ、デバフ、ダメージアビ → 攻撃
2T スロウ
 
あとはひたすら殴ります。マグナ系は通常攻撃はそれほど痛くはありませんので、特に気にせず殴ります。
ここでブレイクまで行けたら、そのままひたすら殴る。アビが回復したら使って、半分を切ったら全体救援。やってることはとても簡単です。
 
(ティア・ユグ)
比較的すぐブレイクしますので、気にせず殴っておけばいいと思います。ユグマグは風メーテラがスロウ持ちなので便利です。
ティアマグはパーシバルがいれば恐怖をかければ、相手は奥義を使ってこないのでひたすら攻撃連打でokです。麻痺してるようなものだと思ってください。
 
(コロマグ)
コロマグはHPの8割くらいでようやくブレイクしますので、奥義を撃たれずにクリアすることは非常に難しいです。
奥義はシェルターとプロミネンスリアクター(OD状態では次元断 固定ですが確定流しの段階ではODまでいきませんのでここでは考えないです)
シェルターは再生したり防御が上がったりしてとても面倒です。これを解除する方法は、相手にプロミネンスリアクターを使わせることしかありませんので、ターンを回して奥義を撃たせます。
何度もシェルターが続いて心が折れたら、諦めて全体救援してもいいと思います。強い人がすぐに来てくれてやっつけてくれます。プロミネンスリアクターが来たら、アビを使ったりしてダメージを与えて、半分を切ったらok
 
(リヴァマグ)
4属性の中で最難関です。いろいろと方法はあるのですが、ここを読んでいる段階では、SSRサラがいなければ一旦諦めましょう。
SSRサラはヨダの次にサプチケで進められますが、その理由の90%はリヴァマグです。ほぼ専用キャラみたいなものですが、いないとクリアできないのでサプチケで取ることをお勧めです。
SSRサラがいれば、リヴァマグは型が決まったパズルのようなものです。
 
 ※主人公EX ディスペル
1T グラビティ(通常攻撃前 相手CT☆☆☆)
2T スロウ(通常攻撃前 相手CT☆☆☆)
3~4T 攻撃(通常攻撃前 相手CT★★☆)
5T スロウ(通常攻撃前 相手CT★★☆)
6T サラ1・2・3アビ ※これで相手がどの奥義を撃ってきても耐えられます。
7T ※リヴァが水鏡を使ってきた場合は、主人公ディスペル
 ※この繰り返し。最初のCTチャージに合わせてスロウを使えば、2回目の相手奥義のタイミングでサラがまた123アビ使える状態に戻ってます
 
これを繰り返して、確定したら全体救援。途中でブレイクしますので、2~3回奥義をサラで凌げば確定です。
 
(お勧めしない方法)
ユーリなどのかばう持ちを使用して、大ダメージ×2は一回だけ受ける。水鏡は普通に受ける。
 → クリアできなくもないのですが、そこまでリヴァマグの行動を把握しつつ、短い時間で確定まで持って行けるだけの火力を持ってたらここは見てないんじゃないかなぁと思います。
 
 
(シュバマグ)
マージをどういなすかだけを考えれば大丈夫です。最初の攻撃後と、奥義でマージという超硬い防御を使ってくるので、それをはがすところからゲームスタートです。
はがし方は特殊で、ディスペルを使って(使うだけでははがれない)攻撃。するとそれに反応して相手がマージ解除という行動をとるので、それでokです。
他にもヴァンピィの1アビも同様の効果があります。ロボミという手もあります。その後、攻撃を繰り返して相手が奥義(マージ)を使って来ればまたディスペル。
これを繰り返して半分を切ればok。半分のタイミングで光の剣という全体大ダメージを与えてきましてシュバソロ攻略の為にはここをどう乗り越えるかも重要なのですが、光の剣を使ってきたということは50%を切って確定流しはできたということなのでここでは考えなくてもいいという禅問答みたいなものです。ほっといて全滅して大丈夫です。
相手の攻撃力が強いのでここをクリアできるかは重要且つ、ドロップ率は4属性よりもかなり低めなので、労力になかなか見合いません。ですから、光を極めるのは難しく、逆に言えば光を極めたらなかなか追いつかれないということにもなります。輝き交換で光・闇を勧めるのもここが理由で、より強い相手がより低いドロップ率で落とすものを同価格で置いていれば、当然そっちを取った方が効率がいいと思います。
最後の一押しテクニックとしては、ディスペル・ヴァンピィアビ・ロボミに対して自動的にマージ解除で反応しますので、そのターンは攻撃を受けないというテクニックもあります。
 
 
(セレマグ)
これはリヴァマグ以上にパズルです。
セレマグの行動原理は、こちらのバフに反応して霧1を使います。霧1の次は必ず霧2。これがセレマグの最優先行動ルールなのでこれを逆手に取ります。
まずダークフェンサーなどでグラビ・デバフなどを巻いて攻撃。相手チャージがMAXになるまで攻撃したら、霧ループ開始です。
召喚石(ルシフェルがあればルシフェル)を使って攻撃→霧1受ける。次のターンは普通に攻撃→霧2を受ける。
相手チャージはMAX なのでここで通常攻撃をしたら、相手は奥義を使ってきて大ダメージを受けてしまいます。受けたらほぼ死ぬので、ここでまた誰かのアビリティでバフを使います。→霧1受ける。
その後通常攻撃で霧2を受ける。この繰り返しをずっと繰り返します。召喚石でもイフリートやアナトはバフ扱いなので霧を使ってきてくれます。
そうして、ヴォイドオールという技をくらえば確定完了。
セレマグは、霧でこちらにアンデッド効果を与えてきますので、ポーションなどで回復をしたら逆にダメージを受けて死んでしまいます。50%で使ってくるヴォイドオールはこちらが全回復する技なので、アンデッド効果中は逆に全滅するという効果になります。ということで死んでしまうのですが、シュバの時同様これを使ってきたということは50%を切ったということなので、今回はこれで全滅okだと思ってください。
強くなってくると、逆にヴォイドオール前にクリアで回復して、本当に全回復してしまうというテクニックもあったりとなかなかおもしろいです。
 
 
最後に、ですが、
グラブルはマグナと戦うのに素材を要求してくる困ったゲームですが、確定流しできなかったとしても自発赤箱は確定でもらえます。
最初の方は失敗前提でチャレンジして、負けて、あとどれくらいだったとか、ここをこうすれば勝てるとか、今までで一番いいところまでいったとか、
そういう工夫をしながらやっつけていくのが楽しいんじゃないかなぁと思います。
絶対勝てる!というところまで育ててから、チャレンジするタイプの方はそれでいいのですが、勝てなかった相手に工夫を重ねて勝てるというのもおもしろいかなぁと思います。
なので、まだまだだと思う方でもどんどん積極的にマグナにチャレンジしてみて「強すぎだろ!」と言うのもそれはそれでゲームの楽しさかなと思います。

日・週・月課 / イベント

 
ここでは、日ごと何をやっていいのかわからない方の為に、それぞれの期間でやっておくとお勧めなものを残しておきます。
 
全部やると大変なので、この中から選んでいくつかやっていくのがいいかなと思います。
 
 
【日課】
※なんとなく時系列的に書いておきます。僕の場合はいつもこの流れで進めています。
・ショップ交換
・無料ガチャ/100連ルピガチャ
・カジノ交換
・島HN周回
twitter AP/BP回復
・マグナ周回
 
 
(ショップ交換)
交換するものは2つです。
まずは回復アイテム交換から四葉・黄金小麦でハーフエリクシールを交換(2個/日)、討滅戦から同様にハーフエリクシール交換(1個/日)。これは純粋にAPAP変換の効率がとてもいいので交換できるだけしておいた方がいいと思います。逆にソウルシードは駄目ではないのですが、そこまで変換効率がいいものでもないのでここで四葉・小麦を使い切ってしまうよりは翌月のハーフエリクシールに回した方がいいと思います。
 
次に、栄誉からジョブの証を交換(各1個/日)。ジョブの証は、クラス4の解放とジョブマスターピース作成に必要です。クラス4の解放に20個、ジョブマスターピースに40個必要になりますので、場合によっては最長で60日待たなければならないということにもなりかねません(ニルバーナの場合だと、作成に聖職者の証40個・セージ解放に20個の計60個必要など)
ですので、空いている段階で集めておいた方がいいと思います。
 
(無料・ルピガチャ)
無料ガチャはN武器しか出ませんが(多少の確率でR武器、天文学的な確率でSSR武器)回している方は多いと思います。ルピガチャを回している方は、おそらくここを読まなくても十分ゲームのことを理解されている方が多いと思いますが、一応ご説明しておきます。このゲームで、割と重要な数字に+ボーナスがあります。+1を振れば、武器・石の場合はATK+5/HP+1のボーナスになります。つまり+99で約ATK500増えるということになります。
すごくざっくりなのですが、1凸毎に武器のATKの上限は500 上がりますので、4凸からの+99は結果500増えますので5凸扱い、と言えなくもないくらい。それくらいの上昇値になります。グラブルは乗算のゲームですが、倍率が高ければ高いほど元の数字が高ければその分上がりますので、この数字は結構重要になってきます。その+1ボーナスですが、集める方法が少なく、+1確定ガチャを回す、HL戦からドロップする、ルピガチャから入手する、くらいしかありません。ここで最も容易に手に入るのがルピガチャです。少し甘めに言いますと1日100連で1つ+1が手に入ると思って大きくは外れません。ですので、これを毎日続けていれば大体3ヶ月くらいで+99が一つできます。+1の恩恵をなるべく多くの編成で受ける為にも、バハ武器に重ねていくのがいいと思います。+ボーナスは付け替えることもできますので、あまり悩まず最初はバハ武器にどんどん重ねていけばいいと思います。
また、ルピガチャからはR武器も結構な頻度で出てきます。稀にブロンズムーンも取得できますので、続ければ続ける程効率はいいと思います。一般的には、武器強化に使っても経験値がそれほど多くありませんので、+1武器のみバハ武器強化に使い、それ以外は所属している団の騎空艇強化に使うことが多いです。
 
 
(カジノ交換)
ハーフエリクシール(5個/日)、ソウルシード(10個/日)は毎日交換しておいた方がいいと思います。ハーフエリクシール・ソウルシードの最も効率いい入手方法はここになります。できれば、毎日マグナアニマも交換しておいた方がよくて、これを続けていれば必要となる時期にマグナ自発に困らないようになります。
 
 
(島HN周回)
序盤の成長において最も重要なのは島HNです。ここを周回して、SR武器とマグナアニマを集めることが序盤でまずやるべきことになります。まずは各属性3凸SR攻刃を5~6本は揃えることを目標として、揃ったらスキルレベル上げの為にまた回る。という流れが美しいと思います。スキルレベル用の餌はマグナの方が集めやすいので、ある程度マグナ確定流しができ始め出したらその属性の島HNは卒業していいと思います。
 
 
twitter AP/BP回復)
これは書いてある通りです。特に文章を打たなくても回復しますので適当に回復しましょう。
 
 
(マグナ周回)
このゲームの中核の一つです。マグナSSRを揃えていくことで戦力を強化するのがこのゲームの中核になりますので、確定流しができ始めた頃からはここが主戦場となってき始めます。1日で全属性を3回ずつ回るのは結構大変ですので、育てたい属性を中心に毎日回るというのが効率がいいと思います。序盤は全属性を万遍なく、と以前書かせて頂きましたが、ここからはある程度特化しつつ、その優位属性から順番に回っていくのがいいと思います。
 
 
 
【週課】
グラブルの週課は、武勲輝きのみです。島Hをヨダで回っている方は、SR・Rを入れることで輝きボーナスも得られますので、できる限り2000+SR/R 1000 合計3000を集めることを目標にしてください。
 
毎週全て集めきった場合は、
3ヶ月12週間で約36000。SSR武器7本と交換できます。
 
毎週1500程度の場合は、
3ヶ月12週間で約18000。SSR武器3本と交換できます。
 
この差は結構大きいです。割と普通にやってると1500くらいで終わることも多いので、集めた方がいいと思います。
 
交換先ですが、できればシュバ剣・セレ拳がお勧めです。この二つは他のマグナSSRに比べ、圧倒的にドロップ率が低いのですが、同じ輝き数で交換できますので効率という意味では一番いいです。
その他、シュバ銃、セレ斧で現状の装備を強化するのもいい方法かなと思います。4属性は比較的落ちやすいのですが、相手が強く攻刃を落としづらいリヴァ短剣なら交換してもいいかな?と思います。
 
 
【月課】
月課もそれほど意識するものはありません。ゴールドムーンはいろんなものに交換できるとても選択肢の広がるアイテムですので、毎月1つ交換しておくのがお勧めです。シルバー・ブロンズムーンはハーフエリクシールに交換すると便利です。
 
他、カジノメダルに余裕がある方は玉鋼など月の交換数に上限のあるものを引き出しておくのもいいかもしれません。特に玉鋼は終盤戦にかけてエレメントが不足する時に、エレメントの水増し用に有効ですので、いくら数が合っても最終的には足りなくなります。
 
 
 
【イベント】
イベントでは報酬に応じて、どれくらい走るかは様々だと思います
いい武器・石の場合はもちろん個人で設定している目標に突き進むとして、ここではそうではなかった場合のことについて書いておきます。
 
一般的に、イベントの報酬はSSR石・武器です。
このどちらもがあまり使えないものの場合、貢献度250万までは獲得することがお勧めです。
 
多くのイベントの場合は、貢献度250万で覇者の証が入手できます。覇者の証はなかなか得られる機会がないので、集めておいた方がいいかなと思います。道中集まる栄光の証も本当に数が足りなくなるので、集めておいた方がいいと思います。300万でSSR武器が得られるのですが、ここまで手を伸ばすかどうかはお任せです。イベントボスが大体貢献度10万程ですので、ソロで狩れる方は追加であと5体やっつけてもいいかもしれませんが、面倒な場合はここで撤退してもいいと思います。金章ですが、この段階でイベントボスを25回以上はやっつけているということになり、平均すると50~150個くらいではないでしょうか。
金章も300貯めればSSR武器が手に入ることが多いのですが、追加で2倍走るというのはなかなか大変ですのでこれは狙わなくてもいいと思います。
 
ですので、報酬がそれほどよくないイベントの場合は、取りあえず250万を目標にする。ということでいいと思います。
 
また、最近追加された討滅戦形式の復刻の場合は、お目当ての武器・石以外は、まずはダマ晶を3つ取りきることが重要かと思います。その次として、栄光の証をできれば2周目までは取っておきたいです。3周目を取ってもいいのですが、少しコストパフォーマンスに合わないように思えます。

課金について

ここでは課金について残させて頂きます。
ただ、みなさん大人なのでご自身のお金をどう使おうと自由です。ですので、今回はアドバイスというよりは参考とか、団としての方針という意味ですのでいつもの記事とはスタンスが違うことご了承くださいませ。
ガチ団などでは「月5万以上課金していない人は本気度合いが見受けられないので入団NG」とか普通に聞きます。ですので、団員さんによっては「周りがこれだけ課金してるんだから自分のしないといけないのかな」と
不安になることももしかしたらあるかもしれません。そういった方への、団の方針と言いますかアドバイスといったものになります。
 
まず、気ままにグラブル団では、課金については以下のように考えています。
・過度な課金は非推奨
・月額3000~6000円課金推奨
・ヨダルラーハだけは¥3000- の価値があるのでスタダお勧めです。
 
 
(過度な課金は非推奨)
気ままにグラブル団のモットーは、ゲームは楽しむ為のものという考え方があります。ですので時間の使い方もそうですが、ゲームにのめり込み過ぎてご家族や友人との会話の時間がなくなったり、仕事や夢がおろそかになるのはよくないなぁと思います。課金も同様で、生活が楽しくなる為に始めたはずのゲームがいつしか、ゲームに課金する為に働いて稼ぐことになるのはできれば避けた方がいいのかなと思います。
周りで「今月ご理解(=9万払ってキャラをゲットした)した」と聞くと、「あれ?自分もやらないと駄目なのかな?」と思うかもしれませんが、その必要はありません。
 
 
(月額3000~6000円課金推奨)
これも人によりますよね。無課金でも全く問題ないと思います。推奨の理由は以下の通りです。
1h の価値を¥1000-と考えますと、この金額は3~6h分。月にこれくらいの課金だと、結果としてゲームをプレイする時間が1日15min~20min短く済むようになり、結果的にはお得かなと思います。
また、以下のガチャはある程度はお得です。
 
 ・1日1回限定¥90- ガチャ → 毎日回せば結果的に¥210*30 = ¥6300 分お得になります。これくらい違えば、毎日回してもいいかもしれません。期待値としては月に1個のSSRと5個のSR。それにムーンがいくつかです。
 ・¥3000- スタレジェ(毎月1~3回) → SSR6%のレジェフェスでも10連でSSRが出る確率は47%です。これが100%になるのは大きいと思います。
 ・¥3000- サプチケ(不定期:2ヶ月に1回ペース) → これは毎回購入した方がいいと思います。目当てのSSRと10連チケットはゲーム内で最もお得です。
 
→ これらはお得ですので、全て引いた方がいいのですが、全て引くと月に12000~15000ほどになることがあります。その出費は少し多いかなと思いますので、この中から1つないし2つを選ぶという方法が一般的です。
 
 
(宝晶石)
 普通にプレイしましたら、大体宝晶石6000個、チケット10枚近くは月に貯まります。これらをレジェフェスの時に使えば、通常タイミングのガチャに換算すると約60連分に相当します。
 
 
(キャラ数から見た適正ペース)
 グラブルのSSRは キャラ 89 / 召還石 56 (2016.11.12現在)です。どんどん増えていきますが、
 1年で約6割を取得し、サプチケなどで必要どころを抑えていて十分強くなるペース、というのが上記のお得なガチャに集中すれば大体月に¥3000~6000円程度の課金になります。
 具体的には、(課金 サプ6+スタレジェ12+ガチャ300連)+(石・チケット サプ10連6+720連相当) くらいでグラブルはある程度の強さにはなります。ですので、無理な課金は効率を鑑みると必要ないゲーム、かと思います。
 
 
(ゲームの維持)
 これはユーザーには関係がないようであるような話なのですが、ゲームは維持費がとてもかかります。楽しんでいるなぁとご自身が思った対価だけは入れておいてあげるとゲームとして長続きしますので、サービス終了せずに長く楽しめるかと思います。ゲーム会社が大体想定しているのは、1人辺りのユーザーが月¥3000-入れてくれればゲームは安泰、という感じです。
 
 
(ゲームにおける平均課金額)
 データによると、日本人のソーシャルゲームの平均課金額は22.5ドル。つまり、3000円いかないくらいです。これには何を持って平均とするのか・・・という話も実はあるのですがそれは置いておいて。
 一部の重課金者が取り上げられていて、グラブルの平均課金額も何故か大体月3万くらい、と思われ勝ちですが、全くそうではない、ということはここからわかるかと思います。
 つまり、月3000円以上の課金であれば十分周りよりも強くなれる、ここの基準が重要なのかなと思います。そう考えると月6000円課金は普通の方の2倍のスピードで十分強くなれそうです。ですので、これでゲームとしては十分だと思います。
 
 
あとは、引くタイミングですとかほしいキャラとか、ここは考え方は本当に人それぞれですので正解はないのですが、大切なのはリソース管理のところでも書かせて頂きましたが、ゲーム内リソースを十分に使って楽しむことで外からのリソース注入(リアルマネー)は、極力抑えても効率のいい方法があるような気がしますということかなと思います。
 
 
冒頭でも書きましたが、ご自身のお金をどう使おうと自由です。一部の重課金者のおかげでゲームが楽しめているのも事実ですので、そういった方には本当に感謝しています。今回はアドバイスというよりは参考とか、団としての方針という意味ですのでいつもの記事とはスタンスが違うことだけご理解頂けると助かります。

古戦場につきまして

 
まだ、随分と早いですが古戦場について残しておきます。
 
文脈全てをぶった切っていきなりルールを記載しますが、このルールが実はあまり浸透しておらず、無駄になってしまうことも多いので重要です。
全ての団がおそらくこのルールです。
 
・古戦場においては救援は団内のみ
・古戦場の団貢献度は、自発・団員救援のみが加算(外部救援にいくら入っても団貢献度は上がりません。個人貢献度は上がるので気付かずに、「団の為に頑張るんだ!」と必死に外部救援に入って実は全く団貢献度が上がっていなかったという悲劇が毎回どこかで生じます。
・フローレンベルクは必ず装備してください
 
 
 
古戦場の大きな目的は以下の2つです。
 ・古戦場武器の獲得
 ・勲章の獲得
 
 
(古戦場武器)
十天衆の獲得に必須の他、武器としてもとても強いです。ただ、本来はこれが目的なのですが、2つ目の目標の勲章の獲得に向けて頑張ってると副次的に集まりますので、今は考えなくて大丈夫です。
 
 
(勲章の獲得)
これこそが古戦場の最大の目的です。勲章はいろいろなものに交換できるのですが、ほぼ全ての方は金剛晶を獲得することが目的です。金剛晶はSSR石を1段階強化できる唯一のアイテムで、入手方法は現状では古戦場での勲章しかありません。ですので、全プレイヤーが一番ほしがるものの一つです。その為、古戦場はいつも過熱します。
 
 
(古戦場の流れ)
ルールや団が過熱!と書くと急に後ずさってしまいそうになりますが、古戦場の流れはとてもシンプルです。
 
①目玉を狩る → 肉を集める
②集めた肉で犬を狩る → 貢献度を稼ぐ
 
 
以上です。ここで稼いだ団貢献度の合計で、予選突破をしたり相手騎空団に勝ったりします。
 
 
(勲章)
勲章ですが、予選突破するかどうか、本戦に勝つかどうかで差が大きく違います。労力対効果で一番いいのはどこかということになりますが、ここでは割愛致します。
 
予選敗退 → 10個
本戦進出 全敗 → 110個
本戦進出 全勝 → 285個
 
 
 
(古戦場敵)
・目玉(VH) AP25 肉平均3個獲得 HP100万
  (・犬(VH) AP30 必要肉2個 獲得貢献度10万 HP500万)
・犬(EX) AP50 必要肉5個 獲得貢献度50万 HP1000万
・犬(EX+) AP50 必要肉8個 獲得貢献度130万 HP1500万
 
 
 
(古戦場の進め方)
 
【予選】
団ランクで2400位に入ることが目的です。
 
(準備するもの)
ハーフエリクシール 35本(目玉用)+20本(犬用) → 合計55本くらい
ソウルシード 100くらい
 
目玉(VH)
肉を集めることが目的です。倒すのはVHが一番効率がいいです。
HPが100万前後ですので、AT中にヨダで吹き飛ばせます。
基本的には、目玉→攻撃→リロード を繰り返して、すごいスピードで肉を集め続けます。
集める目標は、肉200個。1回で平均3~4つ取れますので、約60周くらいです。
 
 
 犬ですが、すごくざっくり書きますとEXはVHの2倍くらい強くて、2倍いかないくらいのコスト(AP・肉)がかかりますが、貢献度は5倍です。
 これだけで十分すぎる理由なのですが、犬はEXのみを相手にしてください。EXなんてとても倒せない、という方も大丈夫です。とても楽な方法を後述していますので、読み進めて頂けますと助かります。
 
(ソロでEXを狩れる場合)
 → 自分との戦いになってきます。EXを5分でやっつけられた、とか時間で実力を測ることが多いです。
 
(それ以外の場合)
 ※リソース管理にもつながりますが、犬EX+ 貢献度130万に対して最も効率がいいのはAP50のみで倒すことです。次いで、2人狩ることでAP50+BP5が団内リソースから消費されます。人が増えれば増えるほど、固定の貢献度に対して団内リソースが消費されていってしまいますので、なるべく最低人数で倒せるような組み合わせを組むことが最も無理なく効率的に実利が取れます。
 
 ランク80~100くらいで2人だったらEXを狩れる場合
  → 2人チームを作って、自発救援を交互に行い狩ることで効率よく貢献度を稼ぐことが可能です。
 
 ランク60~80くらいのEXをEXを全く狩れない場合
  → 団内で高ランクの方を一人見つけてください。その方と二人でチームを組んで狩れば大丈夫です。基本的には自発多めで、高ランクの方にBPで入ってもらうのが美しいです。ここでの考え方ですが、高ランクの方は肉を消費しなくていいというメリットがあります。自発の方は、倒せない犬を高ランクの方がさくっと倒してくれるというメリットがあります。ここでの貢献度ですが、二人合わせた貢献度でのノルマとお考えくださいませ。例えば、ランク40で400万のノルマの方と、ランク100で1500万のノルマの方が組めば、2人で1900万稼ぐ、といった感じです。言葉にすると高ランクの方は?となるかもしれませんが、やってることは数体多く狩るだけなのでやってみると、意外とスムーズで無理なく狩れます。チームにお任せしますが、ランク低めな方がデバフなどを撒いて、高ランクの方が刈り取るという流れが最も効率がいいです。
 
 プレイ時間が周りと全然合わず、一人で狩れない場合
  → これは一番プレイしていて楽しくないパターンでそうならないように頑張りますが、もし万が一そうなった場合はソウルパウダー免除もあります。ソウルパウダーを入れることで団全員が強化されますので、入れてくださいませ。10ソウルパウダーで200万免除、と一応基準だけ付けさせてください。
 
 
もし、たまたま相方が見つからない時間があれば、その時に目玉を狩っておくのがいいと思います。
 
重要なのは、短い時間で効率良く狩っていくことです。VHを10分かけてソロで狩るよりは、如何に短い時間でEXを倒すかになりますので、人が多い時間帯にさくっとやっつけてしまうのがいいと思います。
朝からずーっと頑張り続けて疲れてしまうのではなくて、短い時間で一気に効率よく終わらせて、得られるものは全て得て楽しむ!というのがこの団の方針ですので、そうなるように努力します。
 
 
(本戦)
やることは予選と変わりませんが、EX+はとても強いので、チームの組み方がやや変わってきます。本戦につきましては、別途インターバル期間にご説明致します。

効率のいい経験値の稼ぎ方

 

他のゲームだと、一定のところでランクを止めた方がいいということもありますが、グラブルに限っては「ランクは上がれば上がる程良い」です。
高ランクだけど戦力が追い付いていない、という声もよく聞くのですが意外とみんなそんなものでして、4属性のマグナ武器3凸が完成するのが大体ランク130くらいです。
 
楽しいイベントはたくさんあるのですが、まずは一旦それらは保留して、まずはランクを上げてしまうことが効率のいい成長のキーポイントになります。
 
具体的には、まずは以下のランクを目指すと非常に効率がいいです。
 
【ランク80】
 
ランク80のメリットは以下の2つです
・プロトバハムートの自発が可能になります。最初の自発で角が確定で落ちますので、バハ短剣が入手可能。全ての編成枠が1つ埋まりますので、残り9個を揃えればいいだけになり効率的です。

・APの最大値が80になります。これにより、朝などAP80クエスト(古代布・ガロンゾ)に入っておくことで7時間ほど放っておいてもAPは更に回復し続けます。自分の都合のいい時間に撤退をすることで、AP160を自由に使えます。各所で書かせて頂いていますが、「等価に見えて等価ではない」ことを上手に使っていくのが効率のいい成長のポイントです。ここでは朝通勤・通学時にばたばた使うAP80よりも、夜AT時に使うAP80の方が価値が高いのでそこまで取っておく感じです。それに1日に何回もログインしては少しゲームをして、また生活に戻って・・・というよりは、生活をしっかりと過ごして夜都合のいい時間に集中してゲームを楽しむ方が健全且つより長く楽しめるような気がしていまして。
もちろん、プレイスタイルは人それぞれなのでずーっと遊んでいたい方はそれでもいいと思います。
 
 
【ランク100】
ランク100になることでハイレベルマルチに入ることができるようになります。ここで新たに入手できるようになるものとして「栄誉」「プシュケー」があります。この二つはクラス4の獲得や、3凸武器の4凸化に必要になります。また、6人hlへも参加できるようになりますので、よりハイレベルな相手と戦えてゲームの楽しみの幅が一気に増えます。ランク80に到達している方は、ランク100を目指すことを目標にするのもおもしろいかなと思います。
 
 
ランク100に到達したら、その後はランクは放置でいいと思います。勝手に上がっていきますし、
厳密にはランク150になれば、上位ゼニスが解放されまして更に強くなるようなのですが、僕自身まだランク141と経験していないので、説得力を伴うお話もできず。。また、そこまで行く方でしたら、効率とかはご自身の持論で極めつつあるのかなと思います。
 
 
 
【効率のいい経験値の稼ぎ方】
 
グラブルには2種類の経験値があります。
 
ランクが上がるRP(ランクポイント)
キャラのレベルが上がるEXP(経験値)
 
 
キャラのレベルが上がるEXPはある程度までは勝手に上がっていきますので一旦放置で大丈夫です。効率いい成長の為に重要なのはRPです。
 
 
多くのサイトで勧められているのはこれらのクエストです。
 
 
(ランク上げの効率がいいクエスト)
 
アウギュステ列島・第10章「おいしい珊瑚」
 AP10 RP664 RP/AP=66.4
 
霧に包まれた島・第23章「憧れだけで十分」
 AP20 RP1338 RP/AP=66.9




中でも「おいしい珊瑚」を勧めるところが非常に多いです。
ただ、使用したAPに対する効率は確かにいいのでお得と言えばお得なのですが、大抵は「費やす時間」について考えていないところが多いです。
1周するのにオート放置でも約2分。AP50使用するのに約10分消費して、RP3300はAP効率はいいのですが、総合的な効率がいいとはあまり言えません。。
 
 
 
【スライム爆破】
もう一つの方法が「スライム爆破」です。効率がいい成長の為に最もお勧めするのはこの方法です。
 
共闘H 2-1 スライム(HP 10万)
AP20 RP 792(25000ダメージで最大値792取得可能)
 
一般的には、共闘なので、1人がAPを払えば他の方はフリーで入れて、4人で順番に出していって、みんなで25000ずつ与えてRPを稼いでいきます。25000固定ダメージを出す方法は一般的なのは以下の3つです
 
クラリス 2アビ ※計算式は複雑なのですが、装備・石を入れ替えてHPを調整することで25000ダメージへ調整
・剣聖 無垢白刃 or 釘バット ※上記と同様です。
・クリスマスラカム ※こちらもほぼ上記と同様です。
 
この方法はAP効率がいいのですが、いくつかデメリットもあります。
 
(デメリット)
・なかなか4人集まりづらい
・25000ダメージに調整するハードルがやや高い(特定キャラ・ジョブ必須)
・ダメージが調整しづらいのでMVPが分散しにくく、意図せずMVPを取り続けてしまうこともあり気まずい
 
この辺りのハードルが結構高いので、スラ爆は避けている人も多いです。
 
 
 
【気まブル式スライム爆破】(おすすめ!)
では、どうするか?ということなのですが、僕はこの方法がお勧めです。抜群に優れていると思うのですが、意外とこの方法を記載しているところを見たことがありません。
AP効率は4人で回る方が確かにいいのですが、手軽さ・何より簡単さが抜群に優れている上に、意外とハーフエリクシールを落とすのでAPも補填され長い目で見ると緩やかな減少になっていきます。そしてスピードが4人スラ爆より遥かに速く、何よりシンプル!なので相手を気遣う必要が全くないのが気楽でいいです。
 
 
参加人数:2人 ※団チャットで相方を見つけるのが一番簡単かと
 
(準備するもの)
・共闘アイテム(2人でこれだけ)
 RP10% up 10個(合計100% up)
 EXP10% up 10個(合計100% up)
 羽9個 (トレハン9)
 奥義10% up 7個(団サポ+30%があるので7個で大丈夫です)
 
・各種装備 ※サブ装備で大丈夫です
 三叉鉾(RP5% up)
 銀琴(EXP5% up)
 バーナー(アイテムup)
 
・大事なもの
 ティアマトの朝凪 RP 10% up
 ユグドラシルの碧葉 EXP 10% up
 
ケットシー(EXP10% up) or 兎(アイテムup)(※あれば。なくても全く問題ないです。持っている人の方が少ないと思います)
 
・雫 ※RP・EXPを自分のステージの中で最大のものを発動させてください
 
・主人公ジョブ
 すごい勢いで上がっていきますので、一気にカンストを目指せます。
 全ジョブマスターすることで、ボーナスも増えてとても強くなります。
 JPが足りない場合は、ゴールドムーンで補充して一気に育ててしまうことがお勧めです
 
・キャラ
 すごい勢いでレベルが上がりますので、育てたいキャラを編成。4キャラずつ育てていけますので、とても早いです。
 
・ハーフエリクシール30~40個くらい
 
・ヨダルラーハ(1人必須) ※持っていない場合は、リナ・クユム・カルテイラ・バロワ のどれかがいればok
 
 
①共闘部屋を開設。間違って入るのを防ぐため、挨拶でIDを送るのがいいです
②共闘アイテム使用 ※2人で使えばいいので半分ずつにするか、種類ごとにするかは適当に決めてくださいませ
③ハーフエリクシールを15個くらい使用(APは999までしか回復しませんので15個くらいで余裕を見ておいた方がいいと思います)
④スライム討伐!
 スライム討伐の流れは、まず参加者が奥義なしで攻撃(アイテム取得の為です)その後、自発者がヨダ奥義
 
慣れてくると、自発→3秒待つ(裏で参加者が非奥義攻撃)→自発者奥義→即リロードで、10秒くらいで1周回せます。
 
交互にするのも手間なので、残り時間を見て1~30分、31~60分で自発者/参加者を分けるのがやりやすいです。
(ヨダを持っていない方は、自発→リナ(1アビ)・クユム(2アビ)・カルテイラ(2アビ)でなるべく25000に近いダメージを与える→持っている方にヨダで吹き飛ばしてもらう、でok。
MVPは取れませんが、準MVPと経験値は十分上限近く入りますので十分効率がいいです。)
 
この方法だと、自発者にMVPが確定し参加者に準MVPが確定しますので、
ハーフエリクシールやルピに交換できるアイテムがどちらもたくさん入ります。
※3人目を入れない理由は、手軽さのほかここにあります。準MVPまでがおいしいのと、全員が参加を押さなければ進みませんので時間効率が違ってきます
 
1hで、150周ずつ合計300周程回れます。
各種アイテムのおかげで1周で
EXP 2000~2500
RP 1600~2000
 
が入ってきますので、合計しますと以下になります。
 
消費AP ハーフエリクシール60個くらい(300周回れば20個くらい落ちます)
EXP 約38万
RP 約30万
ルピ 約30万
 
同等のRPを「おいしい珊瑚」で稼いだ場合、
1周2分とすると約15時間かかる計算になりますので、余った14時間で他のことができます。3回やったら32時間浮きます。理論上ですが・・・
ルピも序盤は不足しがちですので、一気に稼げると大分楽になります。
 
 
 
【必要RP】
各ランクから80、100へ上がる為の必要RPは以下になります。
気まブル式スライム爆破(1h=30万RP)を基準にしますと集中すれば大体以下の時間でクリアできるかと思います。
もちろん1日でやると疲れてしまいますので、土日の夜に1回ずつとか気が向いたらのペースでやってみていいと思います。
 
 
60→80 必要RP 約168万(約5.5h)
65→80 必要RP 約135万(約4h)
70→80 必要RP 約97万(約3h)
75→80 必要RP 約52万(約「1.5h)
 
80→100 必要RP 約295万(約10h)
85→100 必要RP 約235万(約8h)
90→100 必要RP 約160万(約5h)
95→100 必要RP 約89万(約3h)
 
 
 
以前、序盤は宝晶石をエリクシールに交換するのもお勧めですと書かせて頂きましたが、ここで使用することが主な目的です。
 
たまに来る共闘半額時などは、ボーナスタイムのようなもので、もはや異次元の時間/AP効率になってきます。
 
そこまで気合を入れる必要はないのですが、早い人なら本当に3日くらいで100に上がってしまいますので、周りの方はとてもびっくりします。
ヨダさえいれば、どんなに低ランクでもできるのでもしよければ試してみるのはいかがでしょうか。
 
 
ランクが上がるメリットは、最後にもう一つあります。
古戦場の時に、本戦で相手がもし15人くらいしかいなくて全員80未満だとしたら、全力で勝ちにいきますが、
相手が30人団で全員100越え・クラス4も何人もいたら無駄なリソースは使いたくないので勝負が始まる前に撤退を決めると思います。
ランクを上げていれば、古戦場で無理なく勝ちを収めやすいので結果楽ができることにつながります。
 
古戦場までに無理なく全員100越えができれば、とても楽になるかもしれません。
無理はしなくてもちろん大丈夫ですので、楽しみながらランクが上がりますと嬉しいです。

四象攻略

お疲れ様です。
四象について残させて頂きます。

四象とは、ボスを倒して輝き(マグナの輝きとはまた別のもの)を集めて、武器・アイテムと交換するイベントです。以前は4属性のボスが順番に出てきていたのですが、少し前から4属性全てのボスから戦う相手を選ぶことができるようになりました。同時にボーナスタイムというものも実装されました。このボーナスタイムというのは、当初はサーバへのアクセスを分散するためのもので、グループ毎に分けられていたのですが今では同じになりましたので、団の中で2~3人でチームを組んでやっつけていくという方法が主流になってきています。

四象イベントで交換すべきもの】
報酬が豪華なのも四象の特徴です。最終編成に入る武器や、これからの全てのイベントでかなり役に立つ特殊な効果のある武器が目白押しです。また、貴重なアイテムが他のイベントよりも遥かにお得に入手できるのも四象の特徴です。以下、お勧めのアイテムです。

①クロム鋼 (10000輝き)
このアイテムを集めることが四象の最終的な目的です。クロム鋼を集めることでヒヒイロカネを入手できます。ヒヒイロカネは十天衆を入手するのに必要なもの且つ、ほぼここでしか手に入らないので非常に貴重です。現在、ヒヒイロカネは4個まで入手可能。クロム鋼を10個・15個・20個(以降20個固定)と集めることで入手できます。デイリーミッションで四象中に8個手に入りますので、足りない分を輝きを集めて交換します。十天衆を取るのは大体ランク100くらいですので、ランク100までは入手しなくて大丈夫です。短いスパンでイベントは開催されますので、十天衆が取れるようになったタイミングで入手すればいいと思いますし、デイリーをこなしておけば最初のヒヒイロカネは勝手に入手できます。上級者の方は、輝きを頑張って集めてここの交換をすることが多いです。


②便利な武器(10000輝き or 討伐章)
フローレンベルク、アネモイの銀琴、セプティアンバーナーの3つです。


フローレンベルク
貢献度が10%上がる唯一の武器です。入手手段もここでしかない上、最初から3凸済ですので序盤の段階では武器としても強いです。最優先で抑えておいた方がいい武器だと思います。効果は重複しませんので1本あれば大丈夫です。


アネモイの銀琴
経験値が上昇する稀少な武器です。この効果は2つしかなくそのうちの一つのゴトルベルケーンは今は入手できませんので唯一に近いです。これも経験値稼ぎの時に装備しておけばとても有用です。オリバーを入手する後半までは、島Hをヨダで吹き飛ばしている方は主人公はこれを装備していると、非常に効果的です。討伐章で入手可能ですので輝きを使用するのはやめておいた方が効率的です。これも効果は重複しませんので1本あれば大丈夫です。


セプティアンバーナー
これも討伐章で手に入るので輝き使用はやめておいた方がいいと思います。アイテムのドロップ率が上がる特殊な武器です。後半でオリバーというかなり有用な武器を入手することになるのですが、オリバーは入手までのハードルが非常に高いです。その分効果も高いのですが、セプティアンバーナーはオリバーとほぼ同じ効果があります。厳密にはもちろんオリバーの方が上なのですが、手軽に入手できるという意味ではセプティアンバーナーは取っておいて損はありません。具体的には、四葉・小麦集めをしたり、十天衆の素材集めをしたり、とにかく50個とか100個とかたくさん集める素材系の周回で効果を発揮します。EXジョブの賢者を使用していると全体攻撃になりますので、バーナーを装備して全体攻撃をすれば1撃で相手が全滅して非常に速いスピードでクエストを周回できる上アイテムがざくざく落ちます。


ネプテゥヌスの三叉鉾
新武器。ランクが10%上がる唯一の武器なのでこれもお勧めです。ランクは高ければ高いほどいいです。
特に80・100 までは如何に早く上げるかがキーになりますので、これはあった方がいいと思います。


意外と知られていないのですが、フローレン・アネモイの銀琴・バーナーはメイン以外の装備でも効果を発揮します。おそらくネプテゥヌスの三叉鉾も。ですので、島H ヨダ周回の時は全部入れておくと大分効率よくなります。

 


③最終編成に入り得る武器(30000+15000 輝き)
朱雀刀、玄武斧 の2つは非常に強く最終編成にも入ることが多いです。ずっと使える武器ですので入手しておくと便利です。また、通常の武器は4凸が非常に大変なのですが、四象武器は4凸が輝き15000でできますので比較するととても簡単にできます。4凸すればATKの上限が上がる上、スキルレベルが15まで上げることができますのでとても強いです。またいつか書かせて頂きますが、メイン武器に装備している場合は3凸よりも4凸の方が奥義のダメージ量も多くなりますので効果は更に高くなります。輝きを30000集めるのが少し大変ですが、目指すべき武器ではあると思います。


④各種アイテム

栄光の証(500)/覇者の証(2500)
この2つは四象で集めるのが一番手軽且つたくさん入手できます。できることなら、2周目も含めて全部集めておいた方がいいと思います。


10000ルピ(250)
こちらも不足しがちなルピですが、四象の場合は圧倒的に少ない手間で集めることができます。具体的には7500輝きで20万ルピが入手できますので集めた方がいいと思います。


エリクシールハーフ(150)
こちらはBP→AP変換という意味で効率的ですが、BPや輝きに余裕がなければ飛ばしてもいいかもしれません。
9000輝きで40個入手できます。後述しますが、1BP=100輝き と考えるのが基準ですので、90BP=40ハーフエリクシール とかなり効率的です。


ソウルシード
こちらはお好みで、余った輝きで交換するくらいでいいと思います。1BP=100輝き、と先ほど書きましたが、交換に100輝き必要ですので実質得るものはあまりありません。BPBP変換としてもAPBP変換としても効率はそれほどよくないですが、余った輝きがあれば貯蓄のようなものにはなるかなと思います。


⑤特殊な武器
ここからは上級者の方用です。四象武器には特殊な効果があるものがあります。それらを集められる場所が限られていますので、集めて損はないと思います。具体的には、6人hlに入る際にHSはデュアルを持っていくことが求められますが、対応した属性の槍がない場合が多かったり、SSで火属性の楽器がないとなることが多く、古戦場武器を属性変更するのも手間がかなりかかりますので手軽にここで集めた方が楽かなと思います。

朱雀琴 → 貴重な火属性楽器
青竜槍 → 風槍
白虎杖 → 敵対心がかなり上がりますので、カウンターに便利
玄武拳 → sl10で追加ダメ10%です。水なのでランスロットヨダと組み合わせることで恩恵が更に上がります


(魅力的に見えて逆に効果の低いもの)

 

青龍剣 → TA up率が非常に低いので効果は実感できません。また、メイン武器としても七星剣風、四天風と上位互換が多いのであまりおすすめはできません。


Sレアチケット → 名前の通り、Sレアしかでません(SSRは出ません)。キャラはなかなか出ませんので、シルバームーンもなかなか期待できません。上級者になってくればエレメント20個目当てで回すこともあるのですが、そのレベルです。使う輝きの量には合わないかなと思います。

 

ソウルシード → 上記の理由で、BP1の為にBP1を使うことになります。自給自足はできているので循環はするのですが、恒常クエストではないので先に交換しておきたいものがあるような気がします。



【輝き効率】

1BP=100輝き が基準です。

ですので、10万稼ぎたい場合は、1000BP相当が必要になります。すぐに回復するのと、各種ボーナスがある上、APでも入りますのでだいぶこれよりも少ないBPですみますが基準としてはこれくらいが相場かなと思います。

(しっかりと倒す場合)
MVPで倒した場合は、
EX+ 4000、20分程度
EX 500 1分程度 くらいが基準です。

時間効率を考えて
20分+BP5 = 4000輝き

10分+BP2×8=4000輝き

のどちらを選びましょう。
EX+はMVPが取れるかどうかにもよりますので、着実にEXをやっつけるのも大切だと思います。


(救援の場合)
EX+ BP3 or1が最も効率がいいです。
確実に300ないし100は確保できる上、ここまで減っている相手だと人が多く入っていますので倒すのにも時間がさほどかかりません。ここが一番おすすめかなと思います。


EX
BP2で200稼ぐには約1/3ほどは削りたいのでなるべくフレッシュなものに入りたいです。気まブル団では、24時~ATにしていますので、他の方がATではないこの時間を狙って救援に入れば輝きも稼げてMVPも取れますので入るなら24時~がお勧めです。


(効率のいい稼ぎ方)

一番効率がいいのは、ソロで吹き飛ばし続けることですが、そこまでの実力者の方は攻略の仕方を熟知されているかと思いますので、ここではランク100くらいの方までの効率のいい周り方です。四象で一番いいのは、団内で2~3人のチームを作ってAT中にデイリーを全部消化しきる方法です。すぐに終わる上、全員が300~500の輝きを稼ぐことができますので、とても効率がいいです。救援を探す時間も必要ありませんので、呼び掛けてみてもいいかもしれません。逆に4人以上になると輝きが少なくなるのであまりお勧めはしません。やっつけていくとすぐにEX+を出せるようになるのですが、団内での救援が見込めない場合は出さない方が効率がいいです。なかなか人が入ってこないので、水晶が輝きだしてもほっといていいと思います。団で強そうな人がいる時に、一言かけて出すとかなり輝きが入ってきますので、その場合はとても効率がいいと思います。

大体の目安ですが、四象イベントで稼ぐ輝きとしては

ランク120~ 18万
100~120 15万
80~100 10万
~80 8万


くらいだと思います。
1日3万稼げば、稼いだなーというくらいかと。基本はデイリー込みで1日1.5~2.5万が目標。デイリーを毎日こなしていれば、1日1万は貯まりますので、それ+いくつかという感じでほしいものに合わせていけばいいかと思います。

今回の四象は、11/9~14の6日間です。

最終日の11/14はAM5:00~17:00までしかありませんので、実質5日で1日辺りの基準を計算すると無理のないペースで集められるかなと思います。